スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ハッピー うれピー よろピくねーーーー

明日はいよいよ練習だ!!!

本格的にタッチフットに挑戦だ!!!!って思ったけど、明日雨らしいね。
なんだよ~。

タッチフットは雨が降ったときは体育館で練習します。そんなに広くないから、やることが制限されちゃうけど。だが、体育館練習は何かと楽しいことをすることもあるから!!!

明日の連絡をしよう!!!!

明日は動きやすい服装を    

準備してきてください!!!

更衣室は体育館にあるから大丈夫だよ。

あと、

体育館シューズ

明日は必要だと思います。体育で使ってるよね?あれでいいんです。

学食前で待ってます。







そもそも、


タッチフットってなんだ?って思うでしょ?

教えたいんだけど、口で教えれるもんじゃないんだな!!!笑
やっぱやってみないと!!!そこんとこは練習で。



「6対6でやるスポーツです。」というと、6人しか試合に出れないんだ・・・って思う人がいるかと思いますが・・・・・・、

そんなことはないんです!!

実は、1つのチームの中にはオフェンスチーム、ディフェンスチーム、スペシャルチーム、と大きく3っつあります。

タッチフットはサッカーのように全員が攻撃をして、全員がディフェンスするスポーツではありません。どちらかというと、野球のように攻撃の回、守備の回と分かれているスポーツです。

単純に言えば、6人のオフェンスチームと6人のディフェンスチームがあるので12人分のポジションがあるのです。

さらにスペシャルチーム(これはまた今度詳しく説明します)も含めるとまだまだたくさんの人が出場できます!!

もちろん、オフェンスにもディフェンスにも両方出ている人もいます。最悪6人でできるんですが、やはり両方出るのは疲れるので、少ない人数でやるのは不利になるのです。



オフェンスチームはこんな感じ。
IMG_0534_convert_20080418151721.jpg


写真でいうと、↓こっち側に進んで行くことになります。オフェンスチームはその名の通り攻撃するのが仕事の人たち。


ディフェンスチームはこれ
IMG_0535_convert_20080418151754.jpg

写真でいうと、上から攻めてくる敵を止めるのが仕事です。

WRとかQBってなんだ???って思うでしょ?

これってポジションの名前なんだけど、

それはまた次回。




長いこと書いたけど、

『自分たちが活躍することってできるのか?レギュラーは狭き門なのでは?』

って質問に、

『そんなことないよ。ポジションいっぱいあるし。』

って答えたかっただけです。
ルールなんてまだ心配しなくていいんだよ!!!

今はまだ、
ボールに慣れることから始めよう!!!!

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。